イトー US-711 , US-731 / 伊藤超短波

イトー US-711 , US-731 / 伊藤超短波

希望小売価格(税抜) ¥ 380,000 〜 480,000

参考中古価格(税抜) ¥ 410,400 〜 496,800

  • 基本情報
  • 記事
  • 導入施設
  • 製品取扱店

製品名(製品サイト)

イトー US-711 , US-731

メーカー(メーカーサイト)

伊藤超短波

一般的名称

超音波治療器

認証年月日

——

主な症例

血液循環の改善(浅い患部用)

サイズ [W×D×H(mm)]

290×96×233

今回は深い疾患部、浅い疾患部、それぞれの部位に特化した2台の超音波治療器をご紹介します!

1.治療器概要

プローブの中の結晶体を伸縮させることで「圧電効果」による音波を発生。疾患部に直接刺激を与えます。

また、超音波が生体組織に放射される際に生じる熱で温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温めます。

2.超音波治療とは

超音波治療法とは、言葉のとおり、人には聞こえない音「超音波」の力を使った治療法のことです。

超音波の細かい振動を使って、手では届かない奥の筋肉や関節をほぐしたり、温めたりすることができます。

超音波は波のように振動しています。この波が細かくなることを周波数が高い、

緩やかになることを周波数が低いといい、高くなるほど狭くて短いところを振動させます。

この超音波の周波数を変えることによって、さまざまな患者さんのいろいろな患部に合わせて治療ができるのです。

3.特徴

・7インチのタッチパネルで簡単操作

治療内容の設定や実行は大型液晶画面に軽くタッチして操作。わかりやすい画面表示なので、スムーズに操作することができます。

・治療の理解を高める情報表示画面

患者の治療時間中に、治療内容やモードなどの説明を表示。治療への理解・納得感を高めます。画像はどこから見てもクリアにご覧いただけます。

・多種の症状に細やかに対応

連続モードの他に、選べる6種のパルスモードや、超音波専用ゲルを使用したGELモード、打撲や捻挫などの急性疾患にも対応できるOTMモードなどを搭載しています。

※パルス周波数1000Hz時は、5%・10%のパルスモードは選択できません。

・低周波治療器との「コンビネーション治療」

ES-530やES-515と組み合わせた治療で、より高い効果を得られます。

本サイトご利用上の注意

コメントをする

*
*
* (公開されません)

フェイスブックにコメントをする