フィジオ ショックマスター / 酒井医療

フィジオ ショックマスター / 酒井医療

希望小売価格(税抜) ¥ 4,380,000 〜 5,280,000

  • 基本情報
  • 記事
  • 導入者感想
  • 導入施設
  • 製品取扱店

製品名(製品サイト)

ショックマスター

メーカー(メーカーサイト)

酒井医療

タイプ

圧力波治療器

認証年月日

——

主な症例

テニス肘、アキレス腱炎、足底筋膜炎、石灰沈着腱炎、オスグッド、変形性の関節症、四十肩、五十肩、局所的な肩こり、腰痛(疼痛緩和、血液循環の改善、筋肉の緊張緩和、怪我の早期回復)

サイズ [W×D×H(mm)]

560×600×1,140

皆さんは整骨院で使われている治療器をご存知でしょうか?

治療器は、整体師の方の手技だけでは届かない部分の治療を助けてくれたり、さらに効果的にしてくれる、整体には欠かせない道具です。

今回は、海外発、日本唯一の圧力波治療器「ショックマスター」について解説させていただきます!

1.治療器の概要

ショックマスターとは、痛み(疼痛)の軽減、血流改善、筋緊張の緩和などに効果のある圧力波治療器です。また、アスリートの筋疲労回復、パフォーマンスアップなどにも利用されています。

多くのスポーツセンター、整形外科クリニックなどで導入され、高い効果が認められています。

 

2.圧力波治療のしくみ

・圧力波とは

圧力波とは、電磁波や音波、衝撃波など、圧力を変えながら物質中を伝わる力の総称です。

例えば音波は、空気中を人間や動物が聞こえる範囲の周波数で伝わる圧力波を指します。

衝撃波は、静止した物質中を音速よりも速く伝わる圧力波です。

ショックマスターは、そんな圧力波を機械の中で作り出し、体に伝えることで、効果的な圧力波治療を実現しています。

具体的には、

機械の中で圧縮された空気をパルス状(脈動のような一定のリズムを持つ波)に打ち出す
⬇︎
空気の波がピストンに当たることで、機械の先端に圧力波が伝わる
⬇︎
患部に圧力波が伝わる

という仕組みで行われます。

・振動との併用

ショックマスターは、振動による刺激圧力波を組み合わせることで圧力波の効果をより高めています。

①振動による全体刺激
まず、患部を振動させることで全体を慣らし、リラクゼーションや毛細血管の流れの改善を促します。圧力波が伝わりやすくなるための下準備の段階です。

②圧力波×振動による周辺刺激
さらに圧力波の効果を高めるため、患部周辺を暖かく、柔らかくします。振動と圧力波を同時に加え、筋の緊張をほぐしたり、血液の循環を良くしたりします。これにより患部周辺が十分にほぐされ、圧力波の治療が届きやすくなります。

③圧力波によるポイント刺激
最後に圧力波によって症状が出ているポイントを集中的に治療します。

・海外での活躍

海外では、外科的手術が必要な人たちへの保存療法の選択としても活躍しています。

ステロイドの代わりになるなど有効で安全な治療として利用される全く新しい治療法です。

 

3.ショックマスターの特徴

痛みに対する安全な治療にはいくつかの種類がありますが、ショックマスターは「拡散型圧力波治療器」という種類の代表といえます。

 

・「拡散型圧力波治療器」とは

「拡散型圧力治療器」の特徴として、

・焦点がない
・拡散型

の2つが挙げられます。

焦点がない、つまり1点に狙いを定めるのではなく「満遍なく」治療します。

また、「拡散型」のため、ターゲットが広範囲に及び、筋、腱の治療に適しています。

このタイプの治療器は世界的にも珍しく、広範囲に及ぶ治療が必要は際にショックマスターは欠かせない存在となるでしょう。

また、「拡散型圧力治療器」のほかには、一点集中型で尿管結石の粉砕などに向いた「体外衝撃波治療器」などがあります。

道路工事の、地面を固める機会を小型化したようなイメージ。昔の古傷で天気の移り変わりに現れる筋肉のしこりに試したところ、一発で痛みが消えた。

本サイトご利用上の注意

コメントをする

*
*
* (公開されません)

フェイスブックにコメントをする